キャッシングで身を滅ぼさないためにTOP > こんなキャッシングは絶対ダメ! > 借金の返済

借金の返済について

 
借金を返済するために別の金融業者から借り入れをするといったことをされている方を時折見受けることがあります。しかし、それはそうした借りかたはすべきではありません。それを繰り返すと借金の総額が膨れ上がり、多重債務の状態から破産につながることになってしまうのです。消費者金融やクレジットのキャッシングは高利です。現在は金利の上限も引き下げられて年利18パーセントとなっていますが、それでも高利であることには変わりがありません。返しても返してもなかなか元金が減らず、いつまでも返済を続けなければならないことになってしまいます。特に返済する先をいくつも作ってしまう多重債務の状態が続くと、それぞれの業者に別々に利息を払わなければならなくなるため、借金の総額がなかなか減らないことになります。何らかの対策をたてることが必要です。

多重債務の末期的症状


この「借金の返済のために別の借金をする」ことが必要となってしまったら、その時点でもう多重債務の末期的症状だと考えたほうがいいでしょう。そこから脱け出すことは簡単ではありません。現在よりも収入が大幅に増えるなどの変化がないかぎりは、その多重債務状態から抜け出すことはできず、破滅を待つだけだといってもいいでしょう。その時点で何らかの手を打たなければ、そのまま自己破産などの道を進むしか方法がなくなるかと思われます。

借り入れの一本化


借金の返済のための借入を避けるための方法として、今あるいくつかの借金の返済を一本化するといった方法があります。いくつもの業者にばらばらに返済をしていると、それぞれの借り入れに対して利息がかかります。しかし、1社から高額の借り入れをして、そのお金を他の借金の返済にあてて、借入先を1社にすれば利息の支払いは1社に対してのみになりますので、支払いの総額は圧縮されることになります。ただし、金利がより高い業者から借り入れをして一本化してもこれは意味がないことになるため、利率を確認したうえで行ないましょう。

消費者金融の返済方法も参照ください。
 

関連コンテンツ

闇金融

どれだけお金に困っても、ヤミ金とよばれる闇金融業者を利用することは絶対にやめましょう。闇金融業者とは、文字どおり金融業の所轄官庁である財務局や都道府県の認可を受けずに開業された金融...

ギャンブル

ギャンブルのための借金は絶対にやめましょう。ギャンブルはお金を借りてまでやるものではないのです。お金に余裕があり、勝ち負けにはさほどこだわらず、ギャンブルを娯楽として楽しむ程度であ...

借金の返済

借金を返済するために別の金融業者から借り入れをするといったことをされている方を時折見受けることがあります。しかし、それはそうした借りかたはすべきではありません。それを繰り返すと借金...